TOPスポンサー広告 ≫ ピーマンなのにTOPblog ≫ ピーマンなのに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ピーマンなのに

昨日夕飯にピーマンの炒め物したの。
しょうゆ味で美味しいのん。

そして「パクッ」とな、したらば・・・

   辛ーーーーーーーーーい!!


なんじゃこりゃ!?トウガラシかよっ!!ってくらいに辛い。
色は緑だったから「ハバネロか!?」

ちゃんと「ピーマン」って書いてあったぞーーー。
シシトウでもトウガラシでもなかったぞーーーーー。
大きさもちゃんとピーマンでしたのに。

なんだったんだろう・・・。

ピーマンもトウガラシも同じ種だけど。いくらなんでもピーマンとして売ってるのに辛いなんて。

初めての経験でございました。


ボンズ2号もダンナもビクーリしてた。


スポンサーサイト

Comment

編集
あ~なんかねぇ、テレビでちらっと見たことあるんだけど。
ピーマンと唐辛子系の(唐辛子だったかな?シシトウだったかな?)遺伝子的なものって似てるらしく、
近くで栽培してると受粉しちゃうんだって!
で、辛いピーマンができちゃうんだって!
同じく、ゴーヤの近くでキュウリを作ると、苦いキュウリができちゃったりします。
見た目ではわかんないから厄介ですねぇ。
我が家ではそのシーズンのキュウリが台無しになりました。
2012年10月10日(Wed) 23:00
編集
>くりんの母さんへ
ぎょへ!そうなの!?
でもま~言われてみればわかる気がする。
でも辛いピーマンは勘弁してほしいわあ。初めからそういうつもりで食べるならいいけど。
くりんの母さんち苦いキュウリができちゃったの?
ぜんぶ苦くなっちゃうのかしら。いや~。
私が野菜をつくることはないけど、気をつけなくちゃいけないのねえ。
2012年10月11日(Thu) 08:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

わんこ

Author:わんこ

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。