TOPスポンサー広告 ≫ ブルーレイレコーダーTOPblog ≫ ブルーレイレコーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ブルーレイレコーダー

うちのテレビはブルーレイが内蔵されているタイプなんですけど。
(しかもHDDではなく、ディスクに録画するタイプ)
どうもここ最近調子が悪くて、深夜の番組を録画予約したのに録画できてないとか、「DVDディスクが読み込めません」とか、
「このディスクは録画できないタイプです」なんて表示が出てきちゃって。

DVDが見れないのはとっても困る我が家。
録画の予約ができないのもとっても困るの。マヂで。

で、ワタクシ「キィーーーーーッ!」となったわけですよ。

我慢の限界に達したワタクシ。
某家電量販店へGO!

いろいろ見て回って、やっぱり互換性を考えるとテレビと同じメーカーのものがいいかな、と思い、お買い上げ。
リモコンもひとつで済むし。
今までブルーレイディスクに書き込むタイプだったので、ディスク代もばかにならないし。
HDDに録画できるようにしたかったし。
一時期、外付けのHDDをつなげようかと思ったけど、うちのテレビってば古いタイプで外付けがつなげられないやつだったのだ。

目をつけたレコーダー、とってもお安くなってた。
HDDが1T、タブルチューナータイプ、HDMIケーブルも入れて55490円なり。
決断の決め手はそこだけじゃなく、5年保証も無料でつけてくれると。
いや~、1Tだと10万くらいするかと思ってたので、ラッキー。500Gだと心もとない気がしてさ。

美容院の帰りにお店に寄って、昼食を食べたらすぐに接続開始~。
ということで、無事接続&初期設定できましたよ。

さ~!今夜の深夜番組、ばっちり録画するわっ。

ボンズ1号いわく
  「テレビはテレビのみ、録画はレコーダーって別の方がいいに決まってるじゃん。
   内蔵タイプは壊れやすいんだよ」

そういうことはテレビ買ったときに言ってちょーーー。
あ、でもその当時はまだブルーレイレコーダーがめちゃ高かったから、ムリだわ・・・・・。
スポンサーサイト

Comment

編集
しゅげ〜!自分でセットできるのね。
ウチは2人でやっとできるよ…
ダメ夫婦なのさ〜♪( ´θ`)ノ

昔、テレビデオってあったよね。
あれも、ビデオが壊れがちだったな。
前に家族会議して、Blu-rayとDVDどっち買うか決めたのに、今は普通に両方付いてるのね…お店で笑っちゃったわ(^◇^;)
2014年09月05日(Fri) 23:29
No title
編集
>くるみ母さんへ
いや~、なんとか自力で接続したですよ。
やり始め、新し物好きなきなこちゃんの妨害にあったけど。
なんせ、この頃目がヤバイからさあ。説明書読むのも大変さ~v-8

テレビデオ、あったあった~。
昔から内蔵タイプはだめだったのね。
ブルーレイ買っとけば、DVDも見れるからv-218
2014年09月06日(Sat) 08:58
No title
編集
あ~~いいな~
アタシもレコーダー買いたいんだけど、知識がまるで無いうえに、
5万でも高いな~。
我が家のテレビは録画できないタイプなの。
映画とかも録画できない(涙)つまんなーーーい
2014年09月07日(Sun) 22:21
No title
編集
>くりんの母さんへ
最近のレコーダーは簡単に設置できるよ。
3万円くらいでもあるよ?でも安いものはHDDのサイズもちっさいからねえ。
1Tだと10万は軽く超えるのが通常だから、今回もドキドキしながら見に行ってきたの。
そしたら予想のほぼ半額だったからさ~。
深夜番組を録画することが多い私、今回は緊急を要してたし、思いきっちゃったよ。
2014年09月08日(Mon) 08:57
No title
編集
新しいレコーダーの調子はどう?
我が家は外付けのHDDなんだけどちょっと使いづらいのよね(-_-;)
たまに固まるのよ。
BSは録画できないしさ~

最近テレビの画面が汚くなってきちゃって。
旦那曰くテレビの横に加湿器を置いてるからだって。
2014年09月08日(Mon) 15:51
No title
編集
>アクビさんへ
調子いいよ~~。
一気にお悩み解消v-218
レコーダーだとBSも録画できりゅよ。

家電のそばに加湿器はやめた方がいいかもv-219
除湿機ならいいかもだけど。
2014年09月08日(Mon) 18:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

わんこ

Author:わんこ

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。